IMG_0004


GWも終わり、次の大きなイベントとしては税金の請求書が続々と届く時期ですね。自動車税、固定資産税、市民税など様々な税金の請求書が毎年この時期に舞い込んで来ますが、ここ最近は税金の支払い方法としてクレジットカード払いが主流になりつつあります。今まで税金の裏技といえばセブンイレブンのnanaco払いでクレジットカードポイントを貯めるというものが大半でしたが、今年はクレジットカード会社各社が税金の支払いに対する様々なキャンペーンを展開しています。
中でもyahooカードは6月30日までの間、通常1パーセントの還元率を期間限定で3パーセントまで上げるキャンペーンと、抽選で税金に支払った金額を全額Tポイントでポイントバックするというキャンペーンを行い、税金納付に関してかなり力を入れています。





 YahooのコンテンツにはYahoo公共料金というものがあります。
Yahoo公共料金では電気代などの公共料金はもちろん、ふるさと納税や自動車税、さらに市民税まで支払うことが出来、その支払いにクレジットカードとTポイントが使えます。クレジットカードで3%還元しつつ、Tポイントでの税金納付は、実際に現金を目減りさせることなく国民の義務を遂行することが出来るので、非常に効率が良く手元に現金を残しておくことが出来ます。