グランドコレクション速報ギアセカンド【モバゲー・ワンピース】

モバゲーワンピースグラコレの最新情報を毎日お届け、グラコレの事ならグランドコレクション速報!

    カテゴリ: ビデオゲーム

    _AA1500_

    公式(任天堂)が作ったMADなソフト、ファミコンリミックス1+2の発売が明日に迫っている。
    ハードウェアはもちろんWii U。家庭用ゲーム機で苦戦を強いられているWii Uに新たな顧客(出戻りユーザ)を取り込むことが出来るかが今作の課題だ。





    価格は2631円で送料無料。発売日は2014年4月24日だ。
    ファミコン世代にとっては懐郷の念が燃え上がりそうなソフトだが、冒頭にお伝えした通りこちらはWii Uでの発売だ。増税を乗り越えた生粋の中年ゲーマーにとって新たなハードを買うのは中々至難の技かもしれない。





    【ファミコンゲームをリミックス。懐かしのシーンがWii Uで生まれ変わる。】

    ファミコンソフトの一部シーンを切り取って、新たなルールやしかけでアレンジ。
    懐かしいけれど、オリジナルとは一味違う遊びを多数収録しています。
    ゲーム内に新要素を加えた「リミックス」ステージのほか、内容はそのままに、
    新たに「お題」を設定した「ファミコン」ステージの2つの遊びが楽しめます。
    Wii Uダウンロードソフトとして配信する2つのソフトが一緒になったパッケージソフトです。

    ・オリジナルのゲームをアレンジ「リミックス」ステージ
    ・オリジナルのゲームを「お題」で楽しむ「ファミコン」ステージ
    ・全国のプレイヤーと記録を競うチャンピオンシップモード
    ・進行方向がいつもと逆!?スーパールイージブラザーズ
    進行方向が右から左に!新しい感覚で丸ごと1本遊ぶことができます。

    【ファミコンタイトル合計28本から厳選したシーンだけを抽出した、多数のステージを収録】

    ■ファミコンリミックス
    『スーパーマリオブラザーズ』『ゼルダの伝説』『ドンキーコング』『マリオブラザーズ』『バルーンファイト』『エキサイトバイク』『アイスクライマー』
    『ゴルフ』『ベースボール』『テニス』『ドンキーコングJR.』『ドンキーコング3』『ピンボール』『クルクルランド』『アーバンチャンピオン』『レッキングクルー』
    +
    ■ファミコンリミックス2
    『スーパーマリオブラザーズ3』『星のカービィ』『Dr.MARIO』『メトロイド』『リンクの冒険』『スーパーマリオブラザーズ2』『スーパーマリオUSA』
    『光神話 パルテナの鏡』『パンチアウト』『マリオオープンゴルフ』『アイスホッケー』『ワリオの森』

    (c)2013-2014 Nintendo

    no title

    ハローザワールド、
    おはようございます!

    今日の天気は全国的に晴れ、降水確率は降水確率ってぐぐれば出てる。
    今日のラッキーマンは八神月。



    それでは本日最重要突然だがカミングアウトの件について説明します。
    最近アスキーのMOONがやりたいです。MOON知ってますかムーン、略して月。

    今日はね、先日から小出しにしているカタンについて、もっと掘り下げて説明しようと思ったんだけどね、ここしばらくやってないからちょっと忘れちゃってるの。初心者だし。だからプレイステーションの話でもしようかと思いました。まる。

    54221b7383525e96930c-M

    1997年のゲームなんだね。
    このゲームはこの年の最優秀ゲーム大将には全く選ばれていません、たぶん。
    それどころかスクウェアとエニックスRPG全盛の頃にアスキーから発売された、いわゆる勇者が敵を倒して成長して魔王を倒すというお約束に対するアンチテーゼ的作品です。
    ロールプレイングゲーム、というシステム的要素は残しつつ、戦闘要素はありません。成長要素も無いに等しい。いや、あるんですけど、成長すればゲーム内での活動時間が延びる。という点でのみ主人公は成長していきます。

    で、基本かわいくってやさしい物語なので、本当は多くの人におススメしたいんですけど、アーカイブスで配信されていません。しかも中古ソフトはプレミア化されているので、いまからこのゲームを入手するのは中々困難です。ハンターランクがEぐらい無いと難しいでしょう。

    MOON
    アスキー
    1997-10-16


    だがしかし、ネット上では神ゲーと表され、実況プレイ動画などが数多く配信されているので、興味のある方はようつべやニコニコあたりでアスキーMOONと検索すると色々出てきますよ^^

    ところで、最近の日本の傾向としてなんでも「神」とつけ、神格化してしまう行き過ぎた風潮がありますよね。元々ジャパンには八百万の神がいる、という設定なので別に今に始まったことじゃないんですけどね。
    世の中はネ申(ねもう)で溢れているなぁと思うわけです。
    ゲームなんて面白いか、面白くないか。好きか嫌いか、それだけでいいと思うんですけど。
    個人の価値観だしな。まあいいや、今日のところは。

    じゃあ聞いてください、おやめくださいゆうしゃさま。

    このページのトップヘ